AKIKOAOKI 2017AWコレクション“Primitive” レビュー

ミキオサカベ、リトゥンアフターワーズに認められ、東京ニューエイジにてコレクション発表、今季で単独ランウェイショー二度目となるAKIKOAOKIの2017秋冬コレクションがJFWにて発表された。

今季テーマであるPrimitive(原始的)の言葉の表す通り、お得意の複雑なレイヤード技術や異素材使いはそのままに、千鳥格子やグレンチェック等普遍的なテキスタイルや、メッシュやレース、切りっ放しといった生地の素材感をそのまま残した作品が多く見てとれた。

ミキオサカベのアシスタント経験や2015SSの始動からわずか二年で東コレデビューと話題性が先行した感もありましたが、蓋を開けてみれば確かなポテンシャルを見せ付けたコレクションとなりました。

DSCF2527

DSCF2528

DSCF2529

DSCF2530

DSCF2533

DSCF2534

DSCF2535

DSCF2538

DSCF2540

DSCF2543

DSCF2544

The following two tabs change content below.
Mo

Mo

呼吸や鼓動の伝わる写真が撮れたなら。