『傾く者たち』第三弾 歌舞伎俳優 坂東彌風

『傾く者たち』 

歌舞伎俳優  坂東彌風

 colors*では『傾く者たち』と題して今後、歌舞伎を支える方々を追っていきます。第三弾としまして、歌舞伎俳優の坂東彌風さんにお話をお伺いしました。これから第三部に渡って、坂東彌風さんに密着していきたいと思います。

IMG_1081 


 

 ■ プロフィール

本名:  池原 正風 (イケハラ マサカゼ) 

出身地:  東京都 

生年月日:  昭和55年4月14日 

趣味:  美術館巡り・読書

好きな料理:  米!

好きな色:  藍色 

好きな言葉:  初一念!

好きなお花:  月下美人 

    ※花言葉  はかない美・はかない恋 繊細 快楽

  ただ一度だけ会いたくて 強い意志 

【略歴】 

 平成19年3月 国立劇場歌舞伎俳優研修18期生終了。

  平成19年4月 歌舞伎座 『頼朝の死』 の町人で坂東彌風を名のり初舞台。 

坂東彌十郎さん屋号の会報『やごの会』のコラムを担当

IMG_1082

 

【自己アピール】

僕は、歌舞伎が大好きですが、歌舞伎の家に産まれたわけでもなければ、大きな家に弟子入りしたわけでもありません。
でもそれこそが僕のエネルギーの源なんです。
競馬じゃありませんが、サラブレッドじゃない痩せ馬が、最後の直線で最後尾から一気に駆け上がり、感動と言う名の万馬券を多くの人に与える!
それは、どんな小さな役でもいいんです!どんな役でも、最高の役にできる、そういう役者になりたいです。
それが僕の夢です!
どうぞ、皆さま、歌舞伎をご覧に来たさいには、絵本の『ウォーリーを探せ』のように、あっいたいた!笑
と、楽しんでいただく、これも歌舞伎の楽しみのひとつでございます!
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

________________________________________________

<schedule 2016>

H26 9月 やごの会
舞踊 『鶴亀』の鶴

H 27 
7月 新橋演舞場、9月 大阪松竹座『阿弖流為』の都の男、蝦夷の男、稀継の家来

8月 国立劇場 稚魚の会
『素襖落』の大名某

11月 大阪城平成中村座 若手勉強会 『俊寛』の俊寛僧主

H28
3月 国立劇場 新派公演
『寺田屋お登勢』の薩摩藩士 西田直次郎

4月現在 明治座『花形歌舞伎』出演中

5月 坂東彌十郎一門
パリ、ジュネーブ、マドリード、ヨーロッパ公演予定

IMG_1085


 

とても控えめでお優しいお人柄がにじみ出るような演技が魅力的な坂東彌風さん。読書や美術がお好きで、歌舞伎以外にも多くの芸術に触れることを大切にする勉強家でいらっしゃいます。

 

(次週予告)

『傾く者たち』を熱く語る

 ピカソと彌風展(?)他では見ることのできない彌風さんが製作した作品が見られるかも??

歌舞伎俳優 坂東彌風さんへcolors*では、まだまだお話をたくさんお伺いします!お楽しみに!

 

 

 

The following two tabs change content below.
Yui

Yui

図書館司書とシナリオライターの二つの顔を持つYUIです。 伝統芸能に精通しており、歌舞伎、邦楽、落語、着物の魅力を広めたいです。